雑記なノラ

『まるまるなノラ』による雑記ブログです。 趣味(スポーツ観戦、ツーリング、人狼ゲームなど)、科学、教育、その他ネットニュースについて話題にします。





IMG_4150



2019年のGWの予定はみなさん決まりましたか?
なんと10連休ですよね。
遠出の旅行をしようという計画を立てられている方もいるかと思います。

私は前6日が勤務。後4日が休みです。

人狼文化祭が2019年5月3日、4日とあるので元気があれば見に行きたいなと考えています。



パンフレット

IMG_4083


学生にとって大きな思い出に残る行事の一つに修学旅行があります。その行き先について保護者よりこのような声があることを聞きました。
それは、災害の起きた地域に行くことは大丈夫なのか?わざわざそこへ行くことは大丈夫なのか?


という問い合わせです。


熊本地震、東北大震災がありました。
その地域へ行ったときにもし余震があれば自分の大切な子どもが怪我をするかもしれない。そういった不安から九州、東北方面への修学旅行に対して警戒心を持たれている保護者が少なからずおります。

このような心配は教職、旅行会社側からみれば過敏な気がします。

震災はいつ起こるかわかりません。最近自身があったところへいくのはやめるべきだという考えがあるかもしれませんが自身が起きるときは起きます。
南海地震が起きると言われていますが、今日起きても不思議ではありません。

それよりも地震により何が起きたのか知るという体験はかけがえのないものになるのではないでしょうか。


そして、保護者の立場として考えるならば
心配して当然だと思います。不安な気持ちを持って当然です。そのため教職、旅行会社側はきっちりと説明責任を果たすべきでしょう。


万が一修学旅行の最中に怪我をしたときのための修学旅行時だけの保険があります。学校側はそういったものに低額で入れるので入るべきでしょう。




いつ起こるかわからない地震に怯えるばかりではなく、自分の子どもが親から離れて何を学ぶことができるのか心配しながらも見守っていてほしいですね。







このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット