雑記なノラ

『まるまるなノラ』による雑記ブログです。 趣味(スポーツ観戦、サイクリング、ツーリング、人狼ゲームなど)、科学、教育、その他について話題にします。





1416405

ネット人狼ゲームをプレイした時に一緒にプレイした方の中に配信者がいる場合があります。
そんなときに自分がどんな発言をしたかチェックするために見返すこともあります。
発言は正しかったか、どの要素を拾えばよかったか確認しています。
人狼スポーツボイススタジアムというアプリか、スマートフォンのマイク性能がよくないのかあまり自分の配信にのっている声の音質が良くないです。はっきり伝わるように声をもう少し大きく話そうとか工夫しています。
人狼殺では、60秒(40秒追加できる)一人だけが発言します。講演会のようなもので人狼殺で発言の中身、口調がスマートなプレイヤーが人気を博しました。発言が下手な人はつばを飲み込む音や、言葉がつまってしまう、発言に抑揚がなかったりはやすぎたりして聞き取れないプレイヤーは票が集まりやすい傾向にあった気もします。
自分で他人の配信にのった声を聞き返し、Twitterで知り合った方に発言は聞き取りやすかったか尋ねてみたことがあります。
講演会に参加した時に、発言の中身はおいといて、つば音、言葉がつまってしまうこと、同じことを繰り返し中身のないことを話しているときがあるなと感じることがあります。
それが続くと聞く気がなくなります。

授業も同じだと私は思います。
生徒は教師のへたくそな一人しゃべりを授業時間内聞き続けなければなりません。それを一週間に2回や3回聞かなくてはならず、寝ると起こされるという逃れようのない苦痛の時間が続きます。


これを防ぐために、一度自分の授業を録音し聞いてほしいです。おそらく自分はこんな声なのかと驚き、絶望するかもしれません。けども授業のプロとして、しゃべりでお金をかせぐものとして必要な修行方法だと思います。

録音音声を自分で聞く分には、情報漏洩しなければ別にしていいことだと思うのでやってみてください。






mixiチェック

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット