雑記なノラ

『まるまるなノラ』による雑記ブログです。 趣味(スポーツ観戦、サイクリング、ツーリング、人狼ゲームなど)、科学、教育、その他について話題にします。





61DkUjFcd-L





龍を追って、世界の空を往く捕龍船『クィン・ザザ号』。大物を捕まえれば一獲千金、獲りたての肉も食べ放題。でも、失敗したらもちろんお陀仏。空と龍に魅せられた乗組員たちの大冒険の旅&世界グルメ紀行!
引用:https://www.amazon.co.jp/空挺ドラゴンズ-1-アフタヌーンKC-桑原-太矩/dp/4063882047



ダンジョン飯に日常要素をマシマシしたストーリー

空挺ドラゴンズを紹介するにあたって比較される漫画はダンジョン飯です。






  • 2015年度コミックナタリー大賞
  • 第1位このマンガがすごい!2016(宝島社)
  • オトコ編1位 THE BEST MANGA 2016 このマンガを読め!
  • 第1位 全国書店員が選んだおすすめコミック2016年度
  • 第1位 Amazon ランキング大賞2016 Kindle本コミック 1位(※第3巻)
とたくさんの賞を獲得しています。
ライオス率いる冒険者パーティが、レッドドラゴンに襲われ、ライオスの妹ファリンが食べられます。ファリンが消化される前に救おうとしますが、パーティは少量がありません。困窮に陥りますが、センシという魔物の調理法を知る男がダンジョン飯をふるまう。ダンジョンを攻略しながら、魔物を退治し毎回調理していきます。このダンジョン飯が評判で「大サソリと歩き茸の水炊き」・「ミミックの塩茹で」の食品サンプルがが制作されました。


この空挺ドラゴンズは世界の空を往く捕龍船『クィン・ザザ号』が龍を捕獲し、様々な村で龍の部位を販売します。そこで龍の肉をもちいたカツレツやシチューがふるまわれるシーンがあります。ダンジョン飯と同じく龍という架空の生物を調理してはいますが、調理方法がリアルでとてもおいしそうに感じます。

また、ダンジョン飯とちがって、空挺での生活の困難さ、なかなか風呂に入れないなど日常風景の描写が多いです。船員の降り立った村での恋愛に関するシーンは、現実の転勤族を想像しました。

捕龍というファンタジーの中で、普段の日常の風景に置き換えて自分だったらどんな生活になるのかなと考えてながら読むととても楽しいです。


ぜひ、1話無料公開されていますのでご覧ください。


1話無料公開
https://www.cmoa.jp/title/121923/


アニメ化も決まっており、注目の作品です。
アニメ「空挺ドラゴンズ」公式サイト










mixiチェック

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット