雑記なノラ

『まるまるなノラ』による雑記ブログです。 趣味(スポーツ観戦、サイクリング、ツーリング、人狼ゲームなど)、科学、教育、その他について話題にします。





43763

最近の話です。
授業中にこのような注意を受けたという話を聞きました。

「授業中に飲み物をのんではいけません。」

授業中に持ってきたお茶を飲むことを注意する教師がいます。一体これのなにがいけないのでしょうか。

授業中に不用意に立ち歩くのを禁止しているケースがあります。これは、立ち歩き他の生徒の気をそらさないようにするため。そのまま教室を逃亡してしまうかもしれないので必要でないならば座っておかせるためです。




では、飲み物を飲んではいけない理由とは何でしょうか?

古い考えが残っているだけにしか見えない


飲み物を飲んではいけない理由を好意的にまず考えるならば授業中は授業に集中するものであり、飲むという行為は不要なため余計なことをしてはいけない。また、教師に対して失礼ということでしょうか。

生徒は授業に集中して取り組み、勉学に励むべきだと思います。
ですが、なぜお茶を飲みたくなるのでしょうか。

それは、



のどが渇いたからです。



のどが渇いたことが気になり、授業に集中できなくなるでしょう。そのまま生徒は無意味な我慢をしなくてはなりません。飲むだけなら1分もかかりません。少しの気を抜くことも許されない授業をしているのでしょうか。それは、決して誰にとってもわかりやすい授業をしているとは思えません。


大学生にもなれば講義中に飲んでいても注意はされないでしょう。また、教授がしゃべる途中で飲んでも驚きはないはずです。

この飲んではいけないという教えが、古い考えをそのまま残しているだけにしかどうしても思えないのです。


部活動では合間に水分補給を禁止されていました。しかし、今では飲み、脱水症状を起こさせない指導がなされています。授業中でもじっとしているだけでも体力は使われ、脳にエネルギーをとられます。水分補給が必要だと思ってもおかしくはないと思うのです。

もしこのブログを教師が見て禁止しているのであればなぜ禁止しているのか理由を考えてほしいですし
禁止されている学生がみたのならば、禁止されている理由がわからないと意見をぶつけてほしいと思っています。



記者会見では・・・

記者会見の場では飲み物がスポンサーとして置かれていることもあります。そのような場で飲む行為はどう感じるのでしょうか。


講演や記者会見で喋る人がペットボトルのお茶を飲む行為
http://kotonoha.cc/no/87883



こちらのサイトではペットボトルのお茶を飲む行為について気になるという人と別に気にならず飲んでも構わないという人がいました。


また、日本にはありませんが、


朝鮮飲み


という考え方があります。

日本の文化にない「朝鮮飲み」をする人たち
http://omura-highschool.net/2016/02/16/17596/


上記の記事で紹介されているように私も美味しんぼで知りました。目上の人の前で酒を飲むときには口元を隠すという文化です。これを国会で披露した議員がいたという話がのっています。

このように、飲む口元を相手にさらすということが失礼ととらえる人がいますが、別に日本においては問題とはされていません。そのため、記者会見中にのどが渇けば普通に飲めばいいですし、生徒も教師の前で飲むことが失礼に当たるとは思いません。






mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (1)

    • 1. うーん
    • 2019年07月07日 18:49
    • なんの為に休み時間を10分程度取ってるのか生徒に教えない教師も教師ですが、自分の時代は教師から「学校は勉強だけじゃなく集団生活を学ぶ場」だと強く教えられてきました。

      休み時間のうちにトイレを済ます、水分補給は当たり前で、授業中に喉が乾くから飲むっていう今時?の考えに驚きを隠さずにはいられません。

      そういう好きな時に好きな事をする自分勝手な子供が大きくなって社会に出た時に、たまたま周りの環境に合えばいいんですけど、現状そういう人はやはり会社などでもつま弾きにされて、世間を賑わす事件を起こしたり度々見かけます。


    • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット