雑記なノラ

『まるまるなノラ』による雑記ブログです。 趣味(スポーツ観戦、サイクリング、ツーリング、人狼ゲームなど)、科学、教育、その他について話題にします。





f825bca2b4bf9c51df957c9a0b78369aa4d01cf1

沖縄県に伊江島という島でつくられている「ケックン」というお菓子をもらいました。
とてもおいしかったので紹介します。



伊江島

伊江島とは、人工約4000人ほどの沖縄県の島です。

伊江村トップページ | 伊江村公式ホームページ
http://www.iejima.org/

商業は沖縄県を代表するサトウキビのほか、タバコ、肉牛が盛んのようです。

ケックンとは

ケックンの商品パッケージはこんな感じでした。


FullSizeRender


FullSizeRender


ネットショッピングでも販売中です。

栄養成分表示(100g当たり)も写真に載っています。

では、実際の食べ物はどんな形、味だったでしょうか。


ポリンキーのような形で、オーザックのような味

ケックンはこんな三角のような形

FullSizeRender


三角形の形をしています。

まるで、コイケヤのポリンキーのようでした。


70828-c_6e4724d258fb48a1a8b57618cd0ceeb6



では、味はオーザックの塩味に似ていて、より塩が濃厚といった味でした。 一度食べるとやみつきになり、ジュース片手で食べると止まりませんでした。


no title



なかなか、コンビニのお菓子にはない、塩が濃厚でおいしい、もちやすい形です。 ぜひ、注文して食べてみて下さい。











mixiチェック

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット