ロケットサイエンスは、本日(10月12日)、2018年1月にリリースされた「人狼」を題材にしたスマホ用ゲームアプリ『人狼組』のアップデートを行い、オンラインで遊べる機能を追加した「オンライン対戦版人狼組」の10月19日より実装することを明らかにした。

このアプリは、もともと人狼の大ファンでもある堀江貴文氏がプロデュースしたアプリで、ルールの監修は人狼業界の第一人者である児玉健氏、開発設計はシーマン人工知能研究所の斎藤由多加氏が担当して開発された。現在配信されているバージョンは、先行して対面対戦版となる。
続きを読む